2019年11月4日月曜日

玄関工事終了


ちっちゃい玄関の工事が終了しました。9月に入ってすぐに始めましたので2ヶ月ちょっと掛かりました。


今回はタイルの色目を少し換えてみましたが今までよりも良く出来たと感じています。今回の工事に係わった職人さんたちは、タイル業者、大工、サッシ業者、内装クロス業者、外壁業者となりましたが、皆さん丁寧な仕事をして頂いたことが印象としてあります。工事の進み具合によっていろんな職人さんたちが仕事をしてますが、その工事のたびに僕は職人さんと話しをしていろいろ参考になりました。また家を建てるときがあれば役に立つでしょうが、もう無理かなぁ。




2019年10月28日月曜日

少し元気になる

先週の週末前からの発熱だったかみさんですが、薬の効果があるのか昨日丸一日熱は上がりませんでした。食欲も出てきたので回復しそうです。

週末の土日はかみさんの両親が来てくれて子供を見てくれていました。買い物に行ったりフラワーパークへ連れて行ってくれたりして子供たちは満足そうです。

かみさんは一週間は絶対安静ということで仕事を休み休養しています。

机の前にカレンダーがありますが僕の休みの木曜日は毎週用事が入っていた10月、すべてが病院へ行く用事でした。今週は帳簿の指導をしてくれるそうなので青色申告会館へいくことが決まっています。

するともう11月に入ってしまうわけで、11月は植木を植えるよていなので準備が待っています。

なかなかオートバイに乗るような時間が取れないのが寂しい限りです。









2019年10月25日金曜日

やっぱりおまえもか!

僕はもう体調は元に戻り、と言ってももともとが余り元気なほうではないので程々と言うことです。僕が体調不良後からの安定した状態を見て、「もう治ったようだね!」・・・私はまた調子が悪くなってきて、副鼻腔炎なのかな?・・・そうこうしているうちに、数日前ですが発熱となりました。副鼻腔炎だとしたら耳鼻科でしょうねっていうことで本人は行く気になっていましたが、かかりつけの耳鼻科が定休日だったり行ける所が遠くて行きづらいということで昨日は行かずじまいになっていました。しかしながら熱は下がる兆候もなく本人の気力も低下し、今週は仕事を休むことにし今日は内科に受診をしてきました。

咳をしている様子から僕は肺炎の疑いが強いと思っていましたが、検査の結果やはり肺炎になっていました。耳鼻科ではなく内科に行ってよかった。

もし耳鼻科に行っていたとしたら前回の僕のように総合病院を紹介してもらい丸一日検査で時間がつぶれてしまうだろう。

肺炎と診断されて入院を勧められたのですが本人は辞退を伝えて帰ってきましたが、薬を飲んで三日間たっても熱が下がらなかったら入院することになりますよっということでした。

僕は三日間熱が出て四日目に抗生剤を飲みだし熱が収まり回復しましたが、副鼻腔炎ではなくて肺炎の可能性はあったと思います。

かみさんも僕と同じような進行となりましたが薬の効果が出るように願っています。

子供の送迎、食事の準備、風呂に入れて寝かしつける。買出しやゴミ出しなど一人でやっているので疲労が蓄積、体が重く感じます。もうすこしがんばろう。




2019年10月15日火曜日

ようやく体調が戻る

8月に入ってからは子供をはじめに夏風邪を引いていました。その後どうも調子が優れずに咳が続いていたのが9月。余りにも咳やたんが出るので耳鼻科に受診したのが上旬ぐらい。CTを撮ってみたところ副鼻腔炎と言う診断で抗生剤などを処方してもらいました。服用日数は5日間でしたが、まだぱっとしないので次の週も受診をし、抗生剤の変更をしてもらい処方箋をもらいました。服用してからの翌日から発熱をし、三日目の夕方は39.6度・・・さすがに店を閉める頃はぐったりとしていた。こんな調子だから次回受診まで待つのは心配と思い、高熱が出た翌日受診をしたら、総合病院に行ってみてくださいという話の流れでした。いってみてくださいと言っても、すぐに電話をしていただき予約を取っていただくという進行です。

大きな総合病院での受診の結果、念のためにCTを撮りましたが、副鼻腔炎のほうは良くなりつつあるので発熱の原因は別ではないかと言う診断でした。原因不明の発熱・・・しかしながら、二回処方していただいた抗生剤を飲んでいても改善が余りなく、発熱したと言う経緯から薬を変えて処方しますと言うことで帰ってきました。新しく処方していただいた抗生剤を飲みだしてその夜からなんとなく体が楽になるほど効果があった気がします。数日後には咳も収まりたんも出なくなりました。まさにこれは薬の効果である。

長かったなぁ~今回の体調不良。

僕と同じ時期から同じような症状のかみさんは、呼吸器内科に受診をし、副鼻腔炎でもあるが咳喘息と診断されました。たっぷりといろいろな薬を処方していただき良くなってきたようにも話しをしていましたが、どうもまた最近副鼻腔炎の症状が出てきたと言う状況。抗生剤の効果が出ていないようですがいかがなものでしょうか。ちなみに抗生剤は違う種類です。







2019年9月9日月曜日

遅れてやってくるはず、

昨日の朝は数キロ離れた店まで自転車に子供二人の乗せて行きましたが、かみさんはランニングまたは歩きでした。何でも新しくスニーカーを購入した用でその履き心地を楽しみにしているようだ。帰ってから疲れていないの?って聞いたがなんともないようだと。年をとると筋肉痛は後でやってくる・・・一日経ってから今日ぐらいに来るんではないだろうか?そうでなかったとしたら相当元気だなぁ。

僕は夜足の指が吊り、いつもの”シャクヤクカンゾウトウ”のお世話になりました。いまだ日常の生活でも膝の古傷が痛いのですが、どんどん体重が増えていく子供二人をチャイルドトレーラーに乗せるとそれなりに重いのです。裏道は少し勾配があり、行きは良いよい帰りは少し辛いがこれも筋トレと言うかリハビリだと思って乗っている。









2019年9月8日日曜日

少しは落ち着くかな、


先月から家の中は夏風邪が流行り、順番に寝込んでしまいました。実際に寝込んだのは子供たちですが、下の息子は肺炎となり入院を勧められましたが24時間付き添いとなると上の娘のことも考えると出来なくて自宅で療養させていました。昨日で処方された薬が飲み終わり体調も回復しているので大丈夫でしょう。

僕は僕でどうも花粉症状が出ていたり、せきやのどの痛みがいまだに治まりません。なにやら有害物質が飛散しているのではないかと思うのですが同じような症状の方はいないのかなぁ。

今朝は店の開店時間まで余裕があったので、自転車に子供を二人乗せて歩道と自転車道が一緒に作られている裏道を使ってドラックストアーまで買い物に行ってきました。歩道に車両が入れないように安全用の金属アーチが設けられているのですが、これがすり抜けがしにくくてとても面倒です。普通の自転車であれば乗ったまますり抜けられるのですが、チャイルドトレーラーでは一旦降りてからでないとすり抜けが出来ない。そのすり抜け出来る場所もまちまちですから、車椅子の方は通り抜けしにくいだろうと思います・・・車椅子の方が使っている光景を今までに見たことがない。

しかしながら、車道を走らなくて済むので中央方面まで行く道としては有効だと思う。たまに行く市が運営している茶室「松韻亭」まではこの裏道を使って行けるので、今度は子供といっしょにいこうかなぁ。





2019年8月24日土曜日

気を紛らわす方法

下の息子が生まれて早1年となりました。上の娘にはやはり環境の変化が著しく、思うようにならない毎日です。

月曜日から金曜日までは子供園に通っているので、わがままを言う暇もなく時間に追われて一日が終わります。

今日は土曜日で週休二日制が当たり前の時代になりましたから、家にいることになります。考えてみれば僕が勤めていた時代には週休二日という環境は少なかった、土曜日が半日というぐらいが丁度良いと感じていた。ちなみに僕も土曜日は半日でした。

今日は朝から娘が大泣きで、たまらない・・・・負担がかかるのはかみさん。家の中に居ると大変ということで動物園に行くといって出かけました。出かける頃になると娘はご機嫌な様子、毎日元気でなりよりだと思う。










2019年8月11日日曜日

カメラが見つかる

どこに置いたのだろうか?自分のカメラを見つけられなくて自分の記憶の怪しさにがっかりとしていた。昼休みにかみさんが家に帰ってきたので声をかけた・・・・カメラが見つからないので見かけたら教えてね!
そうしたら、私が持っているよっ!との返事。あっさりと問題解決というわけで無事見つかる。なんとも、自分の記憶に間違いはなかったのだと少し安心した。

食材買出しから帰ってオートバイをしまったら、シフトペダルのゴムがなくなっていることに気がついた。買出しの店に着き、オートバイから降りたときには付いていた記憶は鮮明なので帰りの道中でなくなってしまったのだな。


ゴム板とタイバンドで固定。


BMWのシフトペダルの足に当たる部分は楕円型で足に当たる感触が優しいが、国産バイクだとほとんどが円筒形になっている。こんな細かいところでも違いがあることに感心する。


先週はパニアステイの固定ボルトがなくなっていることに気がついた。10mmボルトナットで締め付けた。





2019年8月9日金曜日

なかなか見つけられないものがある

こうしてブログを書くようになって写真を使うことはとても要素が大きく異なるものだと思う。ブログの文章を書くために写真が必要の場合と写真の説明をするために文章を書くという区別であるが、とりわけ写真を使わないブログは自分ひとりになれる要素が多分にある。

ということではないが今日も写真がないブログ。でも今日は写真を使いたいブログを書く予定だったわけであるが、写真を撮ったカメラがどこに行ったのかがわからない。朝から探してはいるものの、どこに置いたのかなぁ?どうも最近はこういうことがよくあるんだ。そっとポケットに忍ばせられる小さなコンパクトカメラは便利。昨日は休みで午前中のオートバイでの買出しでは写真を撮る機会はなく、夕方の自転車で用事に出かけたときにポケットに忍ばせた。

カメラはどこに行ったのかなぁ?






2019年8月7日水曜日

今だ決められないことがある

とりわけ対象物が決まったわけではないので写真は使うことが出来ません。物欲・・・そうなんです、欲しいものがあるのですがなかなか決められないでいます。

オートバイに乗ってツーリングに行く楽しみと共にカメラを持って行き写真を撮ることが好きなのですが、ここ数年はカメラを持って出かけることが少なくなり、カメラのなかにフィルムが入ったままの状態です。

いろいろな状況の中そろそろデジタルカメラの本体が欲しくなっています。今まで使ってきたフィルムカメラの本体は置いておくとして、売却するかもしれませんがレンズは有効活用したいと思っています。

一時期、M3/4カメラを使っても見ましたがやはりフルサイズセンサーのカメラ本体が欲しいのです。

価格も価格ゆえ今までのような中古機械式カメラのように購入することは出来ません。機械式カメラは物欲的な要素が多分にありましたので、ちょっと変わったカメラということで購入などしてきていましたが・・・価格も安く買えていましたから。

しかしデジタルカメラで今までのレンズを活用となると、使い勝手などの要素が大事になるわけです。今までカメラの購入はすべてがインターネットでの購入でしたから、実店舗まで行き比較検討ということはしていませんでした。

しかしながら、いまどきのフルサイズセンサーカメラとなればやはり店頭での話のほうが良いと思うからです。

さてどこの店で話をするかが問題なのです。もちろん中古で探しますが、どんどん新型が出るほどめまぐるしい時代、なかなか状態を把握できないでいる。





2019年7月26日金曜日

いつもお世話になっています

どうしようもなく体調が悪いときには病院にいきますが、それほどでもないような時やその体調を悪くしそうな前兆の時には、決まって「かっこんとう」のお世話になっていました。それがここ15年ぐらい前からか、余り効果がなかったりその前兆となるようなことがなくなってきたりとなって、買い置きとして常備しなくなりました。

そして、その「かっこんとう」に代わって常備するようになっているものが「しゃくやくかんぞうとう」という漢方薬です。

昨日もお世話になりました。

常備しておきたいものなのですが昨日の服用で在庫がなくなってしまいましたのでネットで注文をしました。実店舗で購入する価格の3分の2位の値段です。

たまにしか乗らないオートバイでのシフトチェンジ動作の後遺症で指が吊ります。これ、とても辛いのです。運動不測ということに尽きるのですが、ツムラさん!いつも大変お世話になっております。





2019年7月6日土曜日

大きなテーブル


コーヒー一杯を飲むだけれあればカウンターや小さなテーブルで構わないでしょうが食事をするときには大きなテーブルが良いと思います。自分がそう思うので店のテーブルには大きなものを選んでいます。今朝は自分の店のテーブルで始めて食事をしました。上の娘がお店屋さんで食べたいということだったので。

普段自分たちが使うテーブルはこのテーブルサイズの半分になります。もう少し大きなものに変えたいという思いはありますがなかなか思うようには出来ないものです。



2019年6月7日金曜日

部品待ち

何回か組みなおしても一晩経つと空気が抜けてしまう通園一号です。どうもスローパンクというものらしく、リムテープが怪しいと踏んだ。早速部品の調達に、ヤフオクで安いものがないかなぁ?と数日物色していると・・・見つけた見つけた、出品時から半値に下げられているリムテープを見つけました。皆さん出品時は高値にしてはいけませんよ!あくまで不用品であるならばお安く出してください。@150-ならば良しとしよう。






2019年5月25日土曜日

体力作り


休みに鉄板を使う作業をしていたので筋肉痛や指の筋が張って疲れている。体力を作らなければと思い去年の暮れにランニングを試みたが膝に水がたまってしまい、すぐにも休養となってしまう。

そこで今朝は四股踏みと素振りをした・・・ほんの数回だけであるが姿勢から足裁き、気の集中などをしたら気分が良い。これを毎日続ければよいのに!と、感じた。

屋根裏から竹刀袋を下ろしてきて、はや数ヶ月もたってしまいようやくである。





2019年5月15日水曜日

昨年は自転車用のキャリアを頂き取り付けましたが、年が明けてまだ寒いころ別の方からまたキャリアを頂いた。少し前に取り付けようとしたもののなかなかうまくいかずにそのままになっていた。今朝時間があったので再度挑戦しうまく収まることが出来た。前回は寒さで指がしびれて作業が辛かったのだろう。これでトランクスペースが小さいミニでも自転車やベビーカー、荷物など積み込むことが出来る。そういえばGWにはかみさんの友達が遊びに来ていて、初浜松ということで砂丘を見に連れて行った際、自分を含めて大人三人、子供二人という定員ジャストで移動しました。たしか、交通法規では子供二人で大人一人の計算だったと思う。






2019年5月13日月曜日

自宅フェンスの板塀が完成したのでコンテナの中を整理整頓をしてオートバイを納められるように・・・ようやくできた。梅雨前になんとか間に合い一安心。まだまだ整頓がままならないので乱雑ではあるが、破れたオートバイカバーは気になるばかりだった。コンテナに収められたのは二年振りである。ただ、以前納めていた車両とは今は違う。年々車体の取り回しには苦労するばかり、排気量を1000ccから650ccに落としたが、コテンテナに入れるときにはやはり緊張する。以前のコンテナの設置場所ではコンテナの足の下にブロックをいれていたので段差が高くなっていたが、今回はブロックを使わないで地面に直接コンテナを置いている。段差の高さでは三分の二ぐらいになっているだろう。






2019年4月26日金曜日

チャイルドトレーラー


上の娘が三歳になったので自転車のサドル前のチャイルドシートに座るのも限界となってきた。後ろに新たにチャイルドシートを取り付けるかどうか悩んだが、そもそもサドルの前につけたのも後ろではバランスが良くないということで考えたわけであることから、後ろにつけるのは止めようと思った。かみさんの自転車では後ろにチャイルドシートをつけてあるが、これが実にバランスが良くない。じゃ~どうしようかという問題だった。

バランスを取れるようにという対策からロングテールバイクということも考えていたが思い止まる。

身近にチャイルドトレーラーなど見かける機会はまったくなく、不安なことがたくさんあったものの自分でやって見ないとわからないことは悩んでいてもしょうがないということで購入にいたる。

上の娘が15kg、まずは一人を乗せて初試乗となった。もちろん誰も乗せないで駐車場をぐるぐるとスラローム走行をして感じを確かめてからやった。漕ぎ出しは少し重くなるが走り出せば全然後ろの重量は気にならない。

そして、下の息子を乗せて走らせた・・・息子は8k。結構重く感じる!漕いでいる間はずーっと負荷を感じる。絶対上り坂は無理だろうなぁ。

大腿筋のトレーニングにもなるのですすんで乗るように心がけよう。平坦な道限定で・・・・。



2019年3月13日水曜日

St. Annatunnel, Antwerp (Belgium)





自転車の扱われ方がすばらしいと思う。日本では無理でしょうかね!?


2019年3月11日月曜日

通園自転車を考える

3歳になった娘の通園用に作った自転車があるが、自分の前に座らせるスタイルだ。もう何十年も前のマウンテンバイクで、さらに市の払い下げリサイクル自転車として売っていたものを10年も前に購入した。ハンドルを変えたりラックをつけたりと、そうこうしながら未だに活躍している。

今、下の息子が9ヶ月で6月から保育園に入るので今後はどうやって自転車で行けるかな?と検討していたここ数週間。みなさん普通の使い方としてみれば、ママチャリとして市販されている子供2人乗せアシスト自転車です。これはかみさんが使っているので乗ったことがありますがとても不安定です。かみさんの自転車は、今は後ろに乗せているだけですが、今度は前にも乗せることになる。よく見かけるお母さんたちは上手に乗っているもんだと感心する。アシスト自転車はかみさんが使うとして自分が使う自転車はどうするべきか・・・。今使っている自転車の後ろにチャイルドシートをつけて上の娘を乗せて前には息子を乗せる。でも、後ろに娘を乗せたまま自分が自転車から下りることが出来ない。オートバイだったらサイドスタンドを出せばよいわけだが、自分の自転車はそのようには使えない。
後ろに子供を乗せたまま自分が降りるにはトップチューブが邪魔にならないフレーム構造の自転車でないといけない。
新しくそのような自転車を購入するべきか?
そう考えてみたら候補が頭の中に浮かんだ!
これなら後ろに2人乗せられる

元となるベース車両は、ロングテールバイクというもの、
しかし、26万ほどもして高い。とてもじゃないが買う事が出来ない。とはいうものの取り扱っている店へいき話はしてきたが、現物の自転車はなくイメージがわかないまま。ふだん全然見ることもないマイナーな自転車。自分はマイナーなものが好きなんだろうか、リカンベントと言う自転車も持っていた時期がある。

やはり今ある自転車を活用することが良いだろうと、出来ないだろうかと思案し行き着いたものがチャイルドトレーラーだ。
トレーラーであれば2人の子供を並んで座らせることが出来るのでいっそう通園が楽しくなるだろう。



2019年2月20日水曜日

窓の向こう


店の営業中に幾度も見る景色は厨房の窓から見えるミニ。カーポートもないので雨ざらしではあるがきれいに見える。

それは毎日開店準備のときに雑巾で拭いているからだ、ただそれだけだがきれいに見える。もう洗車はどの位していないだろうか、考えてみれば昨年の車検に出したとき以来洗っていないのかもしれない。

毎日雑巾で拭くのにかかる時間は3分か5分ぐらいだろう。やはり小さい車はいいなぁ。










2019年2月16日土曜日

電気マット

机の下に置いた電気マット

店の奥に小さな事務所があるが、今シーズンはまったく暖房を入れていない。そもそも暖房と言うとストーブやエアコンとなるわけでどうしても空気が乾燥し喉を痛めてしまう。小さな事務所にエアコンは不釣合いで設置していなく、灯油を使うストーブを置く場所もなく、スタンドタイプの電気ストーブを使うことぐらいしかなかった。

今シーズンの寒さももう少しではあるだろうが足のしもやけを悪化させたくないので、電気マットを購入した。最小の45x45cmで¥2.700-!

使ってみるととても良い、もっと早くに購入しておけば良かったと思う。








2019年2月15日金曜日

うかつにも忘れてしまった

店舗兼住宅と隣接貸し駐車場との境界線にフェンスを作っているわけだけれども、なかなか進み具合がスローペースである。なんせ基礎の工事は職人さんに頼んで作ってもらったが、その後の造作は自分で作るようにしているので一向に進まない。

そんなスローペースと言っても休みにしか出来ない用事が毎週のようにあり、自分の時間や体が空くときがないという現実だ。

でもようやくフェンスを作る材料の塗装にかかった今週の休みだった。昨日丸一日を費やして塗装したのは、骨組みとなる角材だった。

塗装後はそのまま放置し乾燥させて、今日の夕方に保管のために倉庫に入れなおしたが、・・・・そのときに裏を塗りわすれた角材を二本発見した。とほほ、と言う思い。


たいした量ではないのだけれども中腰での作業は腰に悪いと言うもの。今日は全身筋肉痛である。



















2019年2月6日水曜日

google+が今年の春には閉鎖になると言うのでBloggerをはじめてみる。さて続けられるかが心配ではあるが・・・今までちょっと使っていたtumblrがどうも使いにくいところが出ているので乗り換えられるかもしれない。