2019年11月4日月曜日

玄関工事終了


ちっちゃい玄関の工事が終了しました。9月に入ってすぐに始めましたので2ヶ月ちょっと掛かりました。


今回はタイルの色目を少し換えてみましたが今までよりも良く出来たと感じています。今回の工事に係わった職人さんたちは、タイル業者、大工、サッシ業者、内装クロス業者、外壁業者となりましたが、皆さん丁寧な仕事をして頂いたことが印象としてあります。工事の進み具合によっていろんな職人さんたちが仕事をしてますが、その工事のたびに僕は職人さんと話しをしていろいろ参考になりました。また家を建てるときがあれば役に立つでしょうが、もう無理かなぁ。




2019年10月28日月曜日

少し元気になる

先週の週末前からの発熱だったかみさんですが、薬の効果があるのか昨日丸一日熱は上がりませんでした。食欲も出てきたので回復しそうです。

週末の土日はかみさんの両親が来てくれて子供を見てくれていました。買い物に行ったりフラワーパークへ連れて行ってくれたりして子供たちは満足そうです。

かみさんは一週間は絶対安静ということで仕事を休み休養しています。

机の前にカレンダーがありますが僕の休みの木曜日は毎週用事が入っていた10月、すべてが病院へ行く用事でした。今週は帳簿の指導をしてくれるそうなので青色申告会館へいくことが決まっています。

するともう11月に入ってしまうわけで、11月は植木を植えるよていなので準備が待っています。

なかなかオートバイに乗るような時間が取れないのが寂しい限りです。









2019年10月25日金曜日

やっぱりおまえもか!

僕はもう体調は元に戻り、と言ってももともとが余り元気なほうではないので程々と言うことです。僕が体調不良後からの安定した状態を見て、「もう治ったようだね!」・・・私はまた調子が悪くなってきて、副鼻腔炎なのかな?・・・そうこうしているうちに、数日前ですが発熱となりました。副鼻腔炎だとしたら耳鼻科でしょうねっていうことで本人は行く気になっていましたが、かかりつけの耳鼻科が定休日だったり行ける所が遠くて行きづらいということで昨日は行かずじまいになっていました。しかしながら熱は下がる兆候もなく本人の気力も低下し、今週は仕事を休むことにし今日は内科に受診をしてきました。

咳をしている様子から僕は肺炎の疑いが強いと思っていましたが、検査の結果やはり肺炎になっていました。耳鼻科ではなく内科に行ってよかった。

もし耳鼻科に行っていたとしたら前回の僕のように総合病院を紹介してもらい丸一日検査で時間がつぶれてしまうだろう。

肺炎と診断されて入院を勧められたのですが本人は辞退を伝えて帰ってきましたが、薬を飲んで三日間たっても熱が下がらなかったら入院することになりますよっということでした。

僕は三日間熱が出て四日目に抗生剤を飲みだし熱が収まり回復しましたが、副鼻腔炎ではなくて肺炎の可能性はあったと思います。

かみさんも僕と同じような進行となりましたが薬の効果が出るように願っています。

子供の送迎、食事の準備、風呂に入れて寝かしつける。買出しやゴミ出しなど一人でやっているので疲労が蓄積、体が重く感じます。もうすこしがんばろう。




2019年10月15日火曜日

ようやく体調が戻る

8月に入ってからは子供をはじめに夏風邪を引いていました。その後どうも調子が優れずに咳が続いていたのが9月。余りにも咳やたんが出るので耳鼻科に受診したのが上旬ぐらい。CTを撮ってみたところ副鼻腔炎と言う診断で抗生剤などを処方してもらいました。服用日数は5日間でしたが、まだぱっとしないので次の週も受診をし、抗生剤の変更をしてもらい処方箋をもらいました。服用してからの翌日から発熱をし、三日目の夕方は39.6度・・・さすがに店を閉める頃はぐったりとしていた。こんな調子だから次回受診まで待つのは心配と思い、高熱が出た翌日受診をしたら、総合病院に行ってみてくださいという話の流れでした。いってみてくださいと言っても、すぐに電話をしていただき予約を取っていただくという進行です。

大きな総合病院での受診の結果、念のためにCTを撮りましたが、副鼻腔炎のほうは良くなりつつあるので発熱の原因は別ではないかと言う診断でした。原因不明の発熱・・・しかしながら、二回処方していただいた抗生剤を飲んでいても改善が余りなく、発熱したと言う経緯から薬を変えて処方しますと言うことで帰ってきました。新しく処方していただいた抗生剤を飲みだしてその夜からなんとなく体が楽になるほど効果があった気がします。数日後には咳も収まりたんも出なくなりました。まさにこれは薬の効果である。

長かったなぁ~今回の体調不良。

僕と同じ時期から同じような症状のかみさんは、呼吸器内科に受診をし、副鼻腔炎でもあるが咳喘息と診断されました。たっぷりといろいろな薬を処方していただき良くなってきたようにも話しをしていましたが、どうもまた最近副鼻腔炎の症状が出てきたと言う状況。抗生剤の効果が出ていないようですがいかがなものでしょうか。ちなみに抗生剤は違う種類です。







2019年9月9日月曜日

遅れてやってくるはず、

昨日の朝は数キロ離れた店まで自転車に子供二人の乗せて行きましたが、かみさんはランニングまたは歩きでした。何でも新しくスニーカーを購入した用でその履き心地を楽しみにしているようだ。帰ってから疲れていないの?って聞いたがなんともないようだと。年をとると筋肉痛は後でやってくる・・・一日経ってから今日ぐらいに来るんではないだろうか?そうでなかったとしたら相当元気だなぁ。

僕は夜足の指が吊り、いつもの”シャクヤクカンゾウトウ”のお世話になりました。いまだ日常の生活でも膝の古傷が痛いのですが、どんどん体重が増えていく子供二人をチャイルドトレーラーに乗せるとそれなりに重いのです。裏道は少し勾配があり、行きは良いよい帰りは少し辛いがこれも筋トレと言うかリハビリだと思って乗っている。









2019年9月8日日曜日

少しは落ち着くかな、


先月から家の中は夏風邪が流行り、順番に寝込んでしまいました。実際に寝込んだのは子供たちですが、下の息子は肺炎となり入院を勧められましたが24時間付き添いとなると上の娘のことも考えると出来なくて自宅で療養させていました。昨日で処方された薬が飲み終わり体調も回復しているので大丈夫でしょう。

僕は僕でどうも花粉症状が出ていたり、せきやのどの痛みがいまだに治まりません。なにやら有害物質が飛散しているのではないかと思うのですが同じような症状の方はいないのかなぁ。

今朝は店の開店時間まで余裕があったので、自転車に子供を二人乗せて歩道と自転車道が一緒に作られている裏道を使ってドラックストアーまで買い物に行ってきました。歩道に車両が入れないように安全用の金属アーチが設けられているのですが、これがすり抜けがしにくくてとても面倒です。普通の自転車であれば乗ったまますり抜けられるのですが、チャイルドトレーラーでは一旦降りてからでないとすり抜けが出来ない。そのすり抜け出来る場所もまちまちですから、車椅子の方は通り抜けしにくいだろうと思います・・・車椅子の方が使っている光景を今までに見たことがない。

しかしながら、車道を走らなくて済むので中央方面まで行く道としては有効だと思う。たまに行く市が運営している茶室「松韻亭」まではこの裏道を使って行けるので、今度は子供といっしょにいこうかなぁ。





2019年8月24日土曜日

気を紛らわす方法

下の息子が生まれて早1年となりました。上の娘にはやはり環境の変化が著しく、思うようにならない毎日です。

月曜日から金曜日までは子供園に通っているので、わがままを言う暇もなく時間に追われて一日が終わります。

今日は土曜日で週休二日制が当たり前の時代になりましたから、家にいることになります。考えてみれば僕が勤めていた時代には週休二日という環境は少なかった、土曜日が半日というぐらいが丁度良いと感じていた。ちなみに僕も土曜日は半日でした。

今日は朝から娘が大泣きで、たまらない・・・・負担がかかるのはかみさん。家の中に居ると大変ということで動物園に行くといって出かけました。出かける頃になると娘はご機嫌な様子、毎日元気でなりよりだと思う。